OKUDAIRA BASE(奥平眞司)の職業は?家の場所や身長は?カメラとテレビ出演も!

Sponsored Link

こんにちは!Yumiです。

今年の冬は、暖かい日が多くて、ちょっと過ごしやすいですね(^^♪

寒い季節の途中に、柔らかい日差しや、暖かさに触れるとほっこりしてしまいます☀

そんな気分のときは、何気ない日常を丁寧に過ごしてみたくなったりしませんか?

そんなときにおススメのYouTubeがあります(‘ω’)ノ

OKUDAIRA BASEというチャンネルです☆☆

このチャンネルを運営しているのは、奥平眞司さんという、現在25歳の男性の方です。

お料理をされる動画が多いのですが、とても美味しそうです( *´艸`)

何より、映像もキレイで、映し出される食器や家具、調理道具に至るまで、とても魅力的で

引き込まれます(^^

今回は、OKUDAIRA BASE・奥平眞司さんの職業や、家の場所、身長やカメラ、テレビ出演についても調べてみたいと思います( ..)φ

Sponsored Link

OKUDAIRA BASE(奥平眞司)の職業と身長は?

まずは、OKUDAIRA BASE(奥平眞司)さんはどんな方なのでしょうか?

〇 本名:奥平 眞司(おくだいら しんじ)

〇 年齢:25

〇 生年月日:1994年4月21日

〇 出身:愛知県豊川市出身

4人兄弟の長男でいらっしゃるそうです。

お母さまは、2012年からたこやき屋さんを営んでいらっしゃるそうです☆彡

奥平眞司さんのご職業ですが、お勤めはされておらず、フリーランスで

映像クリエーター活動とDIY関係の仕事をされているそうで、

このYouTubeの動画投稿も、お仕事の一環なのだそうです。

愛知県の新城東高等学校を卒業されたあと、日本福祉大学に進学されたようです。

出身大学からは、なかなか結び付かないご職業ですが…

奥平眞司さんは、大学進学と同時に一人暮らしを始めたそうです。

住んでいた場所が自然豊かな場所で、徒歩5分の場所に海があったそう(^^♪

やることもなく、海辺で散歩したり、ランニングしたりという生活をしていたそうですが、

海辺へ行く度に、目に留まったのが流木。

奥平さんは、この流木を家へ持ち帰り、ランプシェードやラックなどの

家具を作ったそうです。

ここから、【つくる】ということに興味を持ったそう。

お部屋作りが楽しくなって、友人を家に呼ぶようになると、友人たちの間でも評判になり、

ここから【くらし】に興味を持つようになりました。

【くらし】を丁寧にするようになり、物の一つ一つについても考えるようになりました。

そして、要るもの要らないものを選別していくようになり、

現在の生活へと繋がってきたのだそうです(^^)

こうして、【物づくり】に興味を持った奥平さんは、家具作りの仕事に就くために、

大学卒業後に、桑沢デザインのスペースデザイン科へ入学しました。

デザイン系の専門学校の中でもトップクラスのこの学校で、奥平さんは在学中に表彰もされているそうです!

才能が花開いていったのですね(^^)

そして、奥平さんの身長については、はっきりとした数字は記載されていないので

わからないです・・・_(_^_)_

でも、お写真や動画でのお姿は、とてもスタイリッシュな印象を受けます✨✨

OKUDAIRA BASE(奥平眞司)の家は?

奥平さんの現在のお住まいについては、正確な住所などはもちろん載っていませんが、

東京の三鷹にあるそうです。

三鷹は、緑が豊かな環境にあって、静かで住みやすい街なのではないかと

思います☆☆☆

そんな三鷹のある、築30年の31平米、1Kの賃貸アパートにお住まいだそうです。

賃貸なので、お部屋を傷つけないようにDIYを施したお部屋は、本当にステキ✨の

一言に尽きます!!

食にこだわる奥平さんは、キッチンも完璧に作りあげています。

こんなにステキなキッチンですが、使い勝手もしっかり考えられている、実用的な造りに

なっているようですよ(^_-)-☆

ルームツアーの動画もアップされているので、こちらもおススメです!(^^)!

OKUDAIRA BASE(奥平眞司)のカメラは?

奥平さんを調べると、【カメラ】という言葉が出てきます。

動画を撮る際に使用されているカメラは、はっきりわかりませんが、機材もとても大切に扱っているようで、防湿庫を使用して保管してるようです。

また、通常お使いのカメラはこちらのようですよ↓

OKUDAIRA BASE(奥平眞司)のテレビ出演☆

奥平さんは、2019年7月12日に放送された、

【新・日本男児と中居】という番組に、朝食作りに1時間半!丁寧な食事こだわり男

として出演されました。

物への深い思いが、調理器具へのこだわりから、ついには陶芸教室で器を作るようにもなり、本当に徹底されている!

食に対してのこだわりも強く、パンやピザを作る時は生地作りから始まり、

お米を炊くときは、しっかり水を含ませる時間を経てから土鍋で炊き、

大福を作る時にはあんこも自作で、コーヒーを飲む時は豆を挽くところから始めるそう。

奥平さんが、食にこだわるようになったきっかけは、

中学生のときに肌荒れに悩んだ経験からだそうです☆

ネット等で調べて、肌のケアを頑張っても改善されなかったところ

『食が体に関係している』という事実を知り、お肉を食べることをまずやめたそうです。

そして、ひと月ほど経過して、肌荒れも改善されてきたことで、

食べるものが本当に大切なのだと実感されたそう。

そんな経験が、丁寧な食への思いを作り上げていったのかもしれませんね(^^

動画でも、本当にたくさんのお料理している奥平さんを観ることができるのですが、

楽しくお料理されている雰囲気が伝わってきます( *´艸`)

まとめ

今回は、OKUDAIRA BASE・奥平眞司さんの職業や、家の場所、身長やカメラ、テレビ出演についても調べてみました( ..)φ

奥平さんのご職業は、フリーランスの映像クリエーターとDIY活動とのことで、

OKUDAIRA BASEの動画では、奥平さんの技術の高さも実証されていましたね(‘ω’)ノ

家については、現在は東京の三鷹市に在住とのこと。

築30年の物件とは思えない、お部屋の完成度は、かなり高いと感じました(*^^*)

映像クリエーターというお仕事柄、カメラや機材にもとてもこだわりを持って

日々クオリティの高い仕事を追求されているのではないでしょうか。

そんな、妥協しない奥平さんだからこそ、

テレビ出演にもつながっていったのでしょうね♪

番組で司会をされていた中居さんも、つい「家に来て料理を作ってほしい」と

言ってしまったのも納得です(^_-)-☆

そんな多方面で活躍されている奥平眞司さんの、今後更なる活躍をぜひ応援したいと

思います!!

そして、OKUDAIRA BASEでの素敵なvlogで癒されたいと思います( *´艸`)

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました_(_^_)_

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする