飲むだけ⁈キレイを助ける飲み物3選❢

Sponsored Link

こんにちは!Yumiです。

今日から11月ですね♪

雨続きだったお天気も落ち着いてきて、秋の本番が始まったころでしょうか(^^

もう夏はすっかり去ってしまいましたが、夏に受けたお肌のダメージはまだまだ停滞中のようです…(-_-;)

夏に受ける、お肌のダメージのほとんどは、肌の中の炎症なんだそうですよ。何もしないままでは、お肌のいろいろな機能を壊してしまい、老化が早まってしまいます😢

そして、夏までの間に浴びた紫外線によるダメージって、どんどん蓄積されていて、お肌が本来持っているターンオーバーのリズムが崩れちゃうんです😞

このリズムが崩れたら、肌細胞の新陳代謝が崩れてしまって、シミやそばかすの原因になってしまいます⤵⤵

…悲しすぎますね…

なかなか、エステなんていうものにも行けないですし、自分のことに時間を使えない(-_-;)

そんな方にもおススメの、毎日取り入れることでお肌を助ける飲み物を今日は書いていこうとおもいます。

Sponsored Link

飲むだけ?!肌がキレイになる飲み物3選❢

①白湯【さゆ】

白湯とは、熱いお湯ではなくて、水をいったん沸騰させて飲みやすい温度に冷ましたもののことです。

この、白湯を飲むことで、体の中から温まっていきます。体が温まると体温が上昇して、免疫力も高まるんですよ☆

免疫力がアップすると、シミやしわなどの肌トラブルの予防にもつながって、お肌のキレイを保てます(^^)/

さらに、内臓が温まると、内臓の働きが活発になります。

腸の動きも活発になると、腸の汚れをお掃除して、肌荒れの原因になる、体内の老廃物も体の外へ排出するので、美肌になる上に、腸自体がキレイになり、食べ物から摂れる栄養の吸収率もアップします♪

この時期は、朝はもう寒いですよね(>_<)

起床して、白湯を一杯飲めば、体がポカポカしてきて、目も覚めますし、動きやすくなりますよ~(^^♪

この一杯で、お肌もキレイになるなら、飲まないとですね(^_-)-☆

②緑茶

何気なく食べちゃうお菓子や、ちょっとしたときに飲んでしまうジュースなどに含まれている、【糖質】というものがありますね。

この【糖質】が、肌自体を糖化させることで、「お肌のたるみ」の原因になってしまうんだそうです(゚д゚)!

筋力の低下だけじゃなく、糖化も「お肌のたるみ」に影響するとは…

糖化って、体内のたんぱく質と食事などで摂った糖質が合わさってなる現象だそうで、糖化が進むと、「お肌のくすみ」も発生してしまいます⤵⤵⤵⤵

糖化を予防するためには、血糖値の急上昇や、高血糖状態が長く続くことを避けることが大事なんだそうです。

そこで、緑茶です!

ちょっと濃いめの茶カテキン類は、血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあります♪

なので、食事中に一緒に飲んだり、のどが渇いたときに緑茶を一杯飲んだり、こまめに補給すると、その効果が持続しますよ☆

食後にも緑茶を飲むと、口の中もスッキリして、いいことがいっぱいです☆☆☆

でも、緑茶にはカフェインも含まれるので、飲む時間帯や、濃さなどには調節は必要ですよ( ..)φ

③トマトジュース

トマトです🍅

トマトには、ビタミンCが豊富に含まれています。さらに、抗酸化作用が期待できるビタミンAとEも含まれています。

この、ビタミンA・C・Eが、美肌へ導いてくれる強い味方となるんです☆

トマトは食べるだけでも、紫外線対策になりますよ(^^

また、トマトといえば、リコピン☆

このリコピンには、強い抗酸化作用があって、メラニンの生成を促進する活性酸素を取り除く働きがあるんです❢

ちなみにトマトには、ストレスを和らげて自律神経を整えるGABAも含まれていて、質のいい睡眠を促してくれます。

忙しいみなさんには、本当におススメの食材です☆

包丁で切るのも面倒…というときも、ちょっと小腹が減ったというときもトマトジュースでサッと飲めますね♪♪

まとめ

ということで今回は、キレイを助ける飲み物3選

について書いてみました。

3つとも、気軽に飲めるものばかりなので、すぐにでも取り入れることができるのではないでしょうか(^^♪

飲んですぐに効果が表れる、ということはさすがにないですが、やはり続ければ続けるほどに、その効果を実感していきますよ(^_^)v

子育て期を過ぎたとき、改めて自分を見つめ直すときがきます☆

まだまだやりたいことを、思いっきりできる自分でいられるように、体とお肌のコンディションを整えておきませんか??

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする